NEWS  RELEASE  LINK
Wonderful remix arrived from Inner Science!!

White Rainbow + Asuna - A Bloody Football Clicks / Orange Classic Skinz (Inner Science Remix)


Buy "A Bloody Football Clicks / Orange Classic Skinz"





 
White Rainbow + Asuna - A Bloody Football Clicks / Orange Classic Skinz


White Rainbow + Asuna - A Bloody Football Clicks / Orange Classic Skinz (see04lp)
Release date: 7th November 2014
Format: LP Record w/mp3 download coupon
2,500 (w/o tax)

a. A Bloody Football Clicks
aa. Orange Classic Skinz
 

鮮やかなビート・ミュージックから実験音響まで、多岐に渡る音楽活動を行う米/日の話題アーティスト2人による、夢のコラボレーションがついに実現。ドリーミーでマジカルな展開を見せ、予測不可能なめくるめく音世界を繰り広げる大作かが完成しました。

ファンキーなビート・ミュージックからサイケデリックなアンビエント/ドローンまで、幅広い作品制作によって、シカゴのKrankyやオリンピアのK Recordsなど、名インディー・レーベルより作品をアウトプットするWHITE RAINBOW。同じように、様々な楽器を使用したインディー・ポップから実験音響まで、両極端でありながらも一貫した音楽性によってスペイン、イタリア、アメリカ、日本など、ワールドワイドに作品を発表し続けるASUNA。そんな彼らの出会いは12年前の2002年、当時のアダム・フォークナーのユニットYume Bitsuの来日公演にまで遡ります。その後、音源のやりとりやライブでの共演など緩やかに交流は続き、ASUNAが在籍するバンドHELLLのアメリカ・ツアー時に、アダム・フォークナーの所有する米ポートランドのスタジオにてついに両者のレコーディングが行われました。
 フォークナーの盟友でもあるRob WalmartのTom Bloodなどもスタジオに訪れ、リラックスした雰囲気の中、数多くのエフェクターやサンプラー、ギター、コンピューター、玩具、 シンセ類など、お互いの音楽性を表すかのように様々な楽器群を駆使し、万華鏡のように常に変化し続けるセッションとなりました。帰国後、ASUNAが音源のミックス作業を行い、 何度かの音源やりとりを経て、ついに完成、両A面・ヴァイナル仕様でのリリースとなりました。



・取扱い店舗
 - タワーレコード新宿店10F  NEWAGEコーナー
 - タワーレコード渋谷店6F NEWAGEコーナー
 - タワーレコードオンライン 
 - Improvised music from japan
 - Amazon
 - Lykkelig(リュケリ)金沢



・メールオーダー
 お名前・ご住所・お電話番号・ご希望枚数を (info@seerecordings.com) までご連絡ください




 

Moskitoo x Nishio Sanae - Si Sol e.p

Mosktioo x Nishio Sanae - Si Sol e.p (see02ep)
Released: 19th August 2009
Format: 7" Vinyl w/mp3 download coupon
2,000 (w/o tax)

a1. Cement moment
a2. Who lives in the skin burn?
a3. Molder and morrow


世界初?! 鉱物を砕いた岩絵具がちりばめられた日本画ジャケットが圧倒的な存在感を放つMoskitooと日本画家西尾早苗によるコラボレーション 7インチレコード。
Moskitooの有機的で繊細なビーツやグリッチが日本画家西尾早苗のミニマルなドローイングと見事に溶け込んだアヴァンでポップな7インチレコード(クリアー盤)です 。

このコラボレーション企画のために作られた新曲3曲を収録。TRACK 3(B-1)はMoskitooが以前ボーカル、グロッケン、ギタリストとしてパフォーマンスに参加していたAshra Schoolの楽曲の一部をセルフカバー。歌詞は現在人形アニメーションユニット「REGU REGU」として活動をしている小磯卓也氏によるもの。また、ミキシング、マスタリングとしてFourColor/FilFlaの杉本佳一氏が参加。

作品のジャケットは1枚1枚が西尾早苗による手作りの日本画作品。ジャケットを制作した西尾はこれまでの個展で主に、水面下もしくは表面をモチーフにしたシリーズ'surface'(表面・水面・表層・浮上する・表面化する、などを意味する)を発表してきている。今回のe.pのジャケットでは、手漉き和紙(楮紙)に、天然の鉱物(水晶、方解末、雲母など)を砕いた日本画絵具、岩絵具を用い制作。 音楽イベント等も開催される音響設備の整った大阪の安治川倉庫FLOATにて本EPを大音量でモニタリングしながら床一面に敷き詰めた和紙にMoskitooの音・色を、鉱物を砕いた粉末を1色1色、接着剤になる膠(にかわ)と調合し、筆が重ねられた。 前画面にスタンプされたMOSKITOOの文字色はピンク・赤・茶の3種類。 1枚1枚風合いが異なる画面に構図を合わせスタンプされ 300枚全てが表情の異なるジャケットに仕上がってい る。 画面裏には西尾早苗の落款入り。
1枚1枚が美術作品となっている1点物である。







 
Torch - s/t
torch
Torch - s/t (see01cd)
Released: 19th August 2009
Format: CD
1,500 (w/o tax)

1. Gay
2. SUTOORI
3. Fire walk with me [listen]
4. Hazumi [listen]
5. Kaigi
6. Openning

深く遠い森に響く脱力系ノスタルジー。
謎に満ちたアトモスフィアに包まれるダンエレクトロ・ギターデュオTorchの1stアルバム。
マスタリングはKlankyからソロ名義のリリースやAnimal Collectiveなどのライヴ・サポートなど幅広い活動で知られるGreg Davisが担当。










 
| 1/1 |